お水のお仕事はじめたきっかけ

自分と同じ年くらいの子ばかりいるお店

友達に誘われて体入したのは現役大学生だけのキャバクラでした。だから周りはみんな自分と同じ年くらいの子ばっかりです。そのせいなのか、こういう飲み屋さんでのバイトは初めてだったんですけど、あんまり緊張感はなかったです。衣装もスーツ姿なんで、水商売っぽい雰囲気がなかったというのもあるかもしれません。どちらかというと素人感高いお店ですから、それで自分も気兼ねせずお店に出れたというのもあるかもしれません。お客さん相手の接客も、何かやり方を細かく決められたものでもなかったんで、普段通りでちょっと丁寧にするぐらいの気持ちで充分でした。思ってたよりも全然簡単だった、というのが正直な感想です。最初体入だけで済まそうかと思ってたんですけど、短い時間でも結構なお金になるし、ここでバイトするのもいいかという気にもなりました。月1以上出れればいい、ということだったんで週1くらいのペースでお店に出ています。いろいろ求人を見て時給を比べてみましたが、大体平均的な金額なんで、お給料安いお店もないようで安心しました。